風俗店で働くなら大手のほうが良い?

>

個別店との違いとメリット

デメリットもある

大手の風俗店のメリットをご紹介していますが、あえてデメリットにも少しだけふれておきたいと思います。
これは大手に限らず、風俗店で働く人びと全体に言えることですが、やはり世間体は気になるところだと思われます。

女性の顔写真が出る場合には、巧妙な加工で個人を特定できないようにしたり、アリバイ会社で装ったりと努力はしていますが、ばれるのは避けたいところです。
結婚している女性などは、風俗店で働いていることが夫にばれたら、気まずいことでしょう。

もうひとつ、風俗の仕事の特徴として、高収入があります。
高額なお金を手にして、金銭感覚が狂ってしまう恐れも、多分にあるようです。
いかに賢く自分をコントロールできるかが、鍵となります。

大手の風俗店で働くメリット

これまでご紹介したことをまとめると、大手の風俗店で働くメリットは、一般の大手企業でのメリットにも通ずるところも多い気がします。

大手なら、自社で充実した広告戦略も打つことが出来、自社で教育を行う時間や場所の余裕もあります。
豊富な人材を、大きな組織の中で適材適所に配置することが出来ます。
職場の人数が多いので、業務を兼務することが少なく、配置された業務に専念出来ます。
自社寮や託児所など、福利厚生も揃っています。

そして風俗の仕事独特の特長として、高収入です。
女性は日払いが基本です。
ある意味他のアルバイトより短時間で疲労感が少ない割に、高額を日払いで手にすることが可能です。

世間体などのリスクもあることには違いありませんが、大手の風俗店で働くメリットは、一考の価値があるかもしれません。


TOPへ戻る